包茎治療で楽しい性生活

Posted by admin

私の友人は包茎だったので、治療をしたらいいかどうかで悩んでいました。
程度はひどいほうではなく、無理をしないでそろりそろりと剥いていけば、亀頭を出すことができました。
しかし、二つの理由から医師に相談することに決めました。
一つ目は、清潔さを保つためです。
亀頭が外に出ていないため、汚れが少しずつたまるようで、たまに亀頭を出してきれいにしてやらなければならないということでした。
二つ目は、性行為の時に痛むということです。
コンドームを付けていても女性器への出し入れの時に傷みの生じる時があり、女性も引っかかる感じに違和感を感じ、また傷みの生じる時もたったそうです。
医師に相談し、診断していただいた結果です。
亀頭を表出させる訓練をするというものでした。
改善されないようなら手術になるのですが、とりあえず、皮膚を剥いて頭皮を出す訓練を、医師の指導の下に行ってみるというものでした。
手術は簡単なものだということでしたが、友人は手術には抵抗がありましたので、ほっとした様子でした。
このような訓練によって包茎治療が成功する人もいるということです。
友人は恋人の助けも借りながら頑張り、約10ヶ月くらいでスムーズに亀頭が出るようになりました。
しかし、そこで訓練を完全にやめると、もともと亀頭のほうが皮膚より大きいため、元に戻ってしまうということなので、医師の指導の下、前よりも楽な訓練は続けているということです。
この包茎治療により、友人も明るくなりました。